お歳暮を贈る

喜ばれたいから贈る人気のお歳暮ギフトランキング

喜ばれたいから贈る人気のお歳暮ギフトランキング

お歳暮のおすすめランキングで人気ギフトを探す

お歳暮はやはり冬の味覚を贈るのが一番ではないでしょうか。特に冬の海産物はお歳暮ギフトには欠かせません。そこで当サイトでは、喜ばれるお歳暮として最適なメディアでも紹介された人気ショップを掲載しています。

 

お悩みの方は是非、当サイトお薦めのショップで!


かに・海産物お歳暮ギフト

海鮮ギフトの選び方

お歳暮に海鮮ギフトを贈る場合いろんな種類があり迷いますが、どこの土地で取れるものを贈りたいのかを決めます。 また贈る相手が大家族なのか、あるいは大人ばかりの家族なのか、お子さんが巣立ってご夫婦2人きりなのかによっても贈って喜ばれるものが違ってきます。

お子さんがおられるご家庭の場合できるだけ早く楽しんで食べてもらえるのがいいですね。海産特産物といえば北海道の特産物ですが北海道の特産物を贈ろうと決めた場合かに鍋セットなどのセット物やいろんな海産物の詰め合わせセットが喜ばれます。

冷凍物でも早くなくなるのでいろんな生ものの詰め合わせセットが喜ばれますが、ご夫婦2人きりだと干魚や海産物が真空個別包装されているものなど保存が効くものがいいかと思います。

そして、海鮮セットにはいろんな詰め合わせものがあり、特選海鮮セットというものもあり、海鮮ギフトは豪華なものが多いです。 かにやえび、ホタテセットやイカ、かにめしつきバラエティーセットという豪華なものもあります。

セットの内容にもよりますが、だいたい価格はセット物はおおよそ10,000円~30,000円くらいでしょうか。かに、えび以外のギフトは魚類、海産物加工食品。缶詰などがあります。

また、ユニークな贈り物として海鮮ギフト券というのがありますが、このギフト券は好きなときに好きな商品を注文し取り寄せられるので新鮮な海産物を楽しんでもらえるというメリットがあります。

小さいお子さんがいるご家庭にこのギフト券だけ贈るというのは味気ないので、他にスイーツなどと合わせてギフトで贈るというのもいい方法ですね。少人数のご家庭やご夫婦だけのご家庭へ贈る場合もいいのではないでしょうか。何といっても海産物は新鮮なものが一番です。

配達日を指定することができるので、その日港に上がった新鮮なものを送ってもらうことが出来ます。中には海のものはだいたい好きだけど、かにやえび、魚は好きでも貝類は全くダメという人もいます。その場合、好きなものだけを注文することができるというメリットがあり、

 

有効期限はおおよそ一年間となっているものが多いようです。


カタログギフトと同じ要領で、お歳暮に海産物をギフト券で贈るというのもいいかもしれませんね。

かに・海産物お歳暮ギフトの人気ショップ

三大蟹ギフト【北国からの贈り物】 特上ランクの蟹【かにまみれ】

北海道の老舗かに卸通販。たらば蟹をはじめ、高品質な蟹を低価格で提供。お薦めギフトは三大蟹。

2016年のお歳暮に相応しい蟹ギフトなら【かにまみれ】にお任せ。特上ランクの毛蟹ギフトも有り。

北海道のカニ専門店【マルゲン後藤水産】 大ズワイガニ脚【かに本舗】

とにかくボリューム重視のカニギフトならマルゲン後藤水産です。編集部のお正月も毎年ここのかにポーションです。

買付け量・販売量ともに業界最大級。希少な大ズワイガニでもリーズナブルな価格で提供。

下関ふぐの極み【美食市】 博多の辛子明太子【ふくや】

冬の味覚の代表格のとらふぐ。お歳暮のギフトで贈るなら下関とらふぐの刺身がオススメです。

日本発の明太子を誕生させた博多の老舗。中でも辛子明太子は観光客の大人気商品です。

肉・ハム類お歳暮ギフト

肉ギフトの選び方

お歳暮には何を貰っても嬉しいですが、なかでも高級和牛を贈ると大変喜ばれる傾向にあります。そもそもブランド肉とは、普通のお肉とどう違うのかというと、牛肉と霜降りのハーモニーが絶妙でお肉を口に入れた瞬間に、とろけるように美味しい味わいがあるお肉と言われています。

このようなお肉は、その土地の気候風土、牛の育て方やえさによって農家が丹精こめて育てた牛のお肉のようです。そのような牛が育った土地や、牛の多種と多種の掛け合わせなどによって

 

神戸牛、松坂牛、飛騨牛などと名づけられています。


但馬牛は味、風味ともにバツグンで味と脂肪の香りは絶妙で、中国山脈の山間部で多種多様の牛が掛け合わせて育てられた牛となっています。そして、世界が認めた神戸牛は、もともとは但馬牛と同じで兵庫県の南部で育てられた牛だそうです。

きめが細かい肉質で、良質の脂肪は他のお肉に比べて低温でもとけ最高級品のお肉とされています。また、三重県で育った松坂牛のお肉も同じで、低温でも解ける肉質、味共に良質で高級品とされており、山形県の米沢牛などその他多数あります。 滋賀県から愛知県にかけて育った近江牛は

 

ミネラル分タップリの水で育ったのが特徴


で料理はすき焼きになどによく利用されます。岐阜県の飛騨牛は黒毛和牛の一種とされ、ステーキやシチューに良く使われています。

どこのブランドのお肉でもステーキやしゃぶしゃぶ、すき焼きや焼肉など、どんな料理にして食べても美味しいですよね。そして、価格についてですが、牛肉の価格は小売店によってさまざまで、ネット通販などでもお得価格で8,000円前後から用意されています。

加工品ギフトに関してはハンバーグや焼肉バーべキューセット、缶詰などがあり、ブランド豚は生ハムや生ベーコン、豚しゃぶロースが定番で加工品はハム、ソーセージ、ウインナー、ベーコン、ハムステーキ等に良く使われます。

 

合鴨といえばフランス料理で有名なフォアグラ(脂肪肝)をイメージしますが・・・


ギフトでは合鴨ロース(むね肉)をスライスしたものが人気のようです。また、中国のアヒルは北京ダックとして地鶏はささみのたたきやハンバーグに加工してギフト用で販売されています。

肉・ハム類お歳暮ギフトの人気ショップ

最高級松坂牛ギフト【やまと】 神戸牛専門【神戸牛ドットネット】

最高級松阪牛しか取り扱わない名店中の名店。松阪牛ギフト券はお歳暮に最適です。

神戸牛のA5等級の肉のみを販売。お中元・お歳暮に最適なギフト券もあり喜ばれること間違いナシです。

黒毛和牛ギフト【人形町今半】 米沢牛専門【さかの】

上質な牛肉の仕入れへのこだわりと熟成技術のこだわりや衛生管理を徹底したギフトの販売で信頼度は絶大。

米沢牛の専門店でギフト用は適度にサシの入った牛ヒレステーキや牛ロースのすきやき用がオススメ。

極上ローストビーフギフト【たわら屋】 鮮馬刺し【菅乃屋】

ブランド牛別のローストを愉しめる。国産牛にこだわる最高品質のローストビーフはギフト券も有り。

本場・熊本の国産の馬刺しを提供。ギフト用の包装にもこだわりがあるのでお相手にも好印象。

イベリコ豚専門【スエヒロ家】 燻製ハム【北海道トンデンファーム】

創業70余年のイベリコ豚専門のショップ。しゃぶしゃぶ肉からステーキ肉まで加工品も大好評です。

本場・ドイツで金賞・銀賞を合計で9商品も受賞した名店です。オーダーメイドハムセットも有り。

お酒・ドリンクお歳暮ギフトの人気ショップ

梅酒の本家本元【紀州鶯屋】 遠藤酒造場日本酒ギフト.com】

ばばあの梅酒は全品で17種。日本一の梅の産地である紀州産の完熟南高梅を使用した梅酒は格別。

2016年モンドセレクション金賞&iTQi最優秀味覚賞受賞蔵の日本酒を全国へ直送できるギフト。

飛騨高山の地酒通販【山車】 九州・世界の希少酒【プレミアクラブ】

銘酒・飛騨乃酒山車は創業1855年の原田酒造場が北アルプス伏流水と良質の飛騨産米を原料に作る銘酒です。

国内の高級焼酎や希少なワインが豊富。プレミア酒の専門モールでアルコールギフトに最適です。

菓子・スイーツお歳暮ギフトの人気ショップ

生どら焼き【吉祥庵】 半熟チーズケーキ【神戸フランツ】

ラフルな生どら焼きの「うさドラ」が京都の老舗【吉祥庵】のおすすめの人気商品です。お子様にも喜ばれます。

魔法の壷プリンでも有名な神戸フランツのもうひとつの売れ筋商品。76分で完売のチーズケーキはお歳暮に最適。

和スイーツ【共楽堂】 かすていら【金澤烏鶏庵】

お歳暮に相応しい「ほくほ栗」と「柿中柚香」と「焼き上げ生ショコラ」の詰め合わせは共楽堂を代表する旬ギフトです。

古都・金沢の烏骨鶏卵で作る「かすていら」「プリン」「バームクーヘン」は格別です。安心と感動を贈るスイーツです。

洋菓子シュゼットの【casaneo(カサネオ)】 日光のおかきギフト【匠堂本舗】

こだわり抜かれた20層のミルクレープは新感覚でギフトにも最適。カサネオのミルクレープの右に出るものがないくらい一品です。

朝焼きのおかきを直送する直送便が匠堂本舗の人気の秘密です。朝焼きは通常のおかきでは味わえない美味しさ。

フルーツお歳暮ギフト

冬のフルーツギフトの選び方

フルーツに含まれている成分には高血圧や動脈硬化を予防したりと、さまざまな生活習慣病を予防する効果があり、冬が旬の果物といえばりんご、みかん、カキ、イチゴなどがあります。

イチゴをお歳暮として贈る場合、イチゴの選び方としてはイチゴ全体につやがあって傷がないものを選ぶと良いです。イチゴの粒はくっきりしていてヘタは青々としているものが新鮮なイチゴとなります。価格はイチゴの種類にもよりますが、おおよそ2パックで4,000円程ではないでしょうか。

 

またお歳暮にりんごを贈るのも喜ばれます。


りんごは大きいものよりも中くらいの大きさのものの方が美味しいと言われており、手に持つと重みがあって、おしり部分が黄色をおびているものが甘みがあり食べごろなのです。一般的に紅玉が一番多いですが、りんごの種類により価格は約17個入りで5,000円前後となっています。

そして、みかんを贈る場合、みかんの選び方は大きさは小さく、皮が薄いほうが甘くて美味しいと言われています。皮がぶよぶよしているものは水分が少ないもので、なるべく選ばないようにしましょう。また、手で持つと重みがあるものを選びます。

 

みかんの価格はキロ単位で、みかんの種類にもよりますが・・・


約5キログラムで6,000前後となっており、一般的に温州みかんが生産されています。

フルーツの中でもビタミンCの含有量がトップクラスの柿を贈るのもいいですね。柿の選び方はヘタが実から浮いていないぴったりと実に張り付いているものがいい柿です。

ヘタが実から浮いているものは隙間から虫が実の中に入っている事があります。柿の価格は、おおよそ20個入りで4,000前後となっています。一般的に富有柿が一番多く生産されているようです。

フルーツお歳暮ギフトの人気ショップ

レア・ドライフルーツ【FRUITEST(フルーテスト)】 愛媛みかん専門【のま果樹園】

「レア・ドライ」の手法を使ったレア・ドライフルーツのブランド。果物ありのままのおいしさと新感覚を贈れます。

寒い時期に旬を迎えるフルーツといえばみかん。お歳暮に最適な媛まどんなは果汁たっぷりでとろける食感。

山形県朝日町産ほんふじりんご【美食市】 ギフトフルーツ専門【正明堂】

11月上旬から12月にかけて収穫の最盛期の為お歳暮に最適。蜜たっぷの「ほんふじりんご」を贈りましょう。

オリジナルラッピングフルーツは華やかでお洒落なギフトです。新鮮なフルーツを詰め合わせたセットが人気です。

特産品・調味料お歳暮ギフトの人気ショップ

紀州・和歌山【福梅本舗】 チーズ専門店【オーダーチーズ・ドットコム】

「学べるニュースショー」でも紹介。「痛快エブリデイ」でも絶賛された紀州南高梅はフルーツのような味わい特徴。

海外から取寄せたチーズを販売。定番チーズだけでも10種類以上で通販で取寄せるなら外せません。

博多辛子明太子の【島本】 高級缶詰ギフト【オーシャンプリンセス】

福岡のお土産の定番の博多明太子。お歳暮やギフトとしても人気が高く、安心の贈り物になります。

NHKの朝ドラのモデルにもなった大阪の老舗店です。ギフトには「本気だし」や「しゅんでる」などがおすすめ。

お歳暮のマナー

お歳暮は、季節のあいさつなので贈るタイミングを逃さないという事が大切です。古くからお歳暮のマナーとして言われていたのが「事始めの日であるお正月を祝う準備を始める日から贈る」ものとされていました。

そのお正月の準備をするというのが「12月13日~20日」となっており、その間にお歳暮は贈るというのが昔からの風習でありマナーとなります。但し、最近ではその風習であり決まりごととなっていた時期も変わり、

 

お歳暮は11月末ぐらいから贈る方も多くなっていますが・・・


要するにお歳暮のマナーとして本来「事始め」の12月12日~20日という事ですが、今は時代と共にそのしきたりも変化し11月末頃から贈るケースも多くそれでもマナー違反にはならないという事になります。

お歳暮は11月末から12月26日までに贈ること

ただし、時期外れにお歳暮を贈る場合は意味合いが異なってくるので、その辺は消えをつけて早めにお歳暮は贈る事が大切で、例えば12月26日以降に贈るお歳暮は、お歳暮とは言わず「寒中見舞い」や「御年賀」としての贈りものとなりますので、

 

お歳暮は11月末から12月26日までに贈ると心がけるほうがよいでしょう。


但し、26日以降でもお歳暮として贈る方法もあり、この場合はお正月用品を贈る事が大切です。この要にお歳暮を贈る場合は贈るタイミング、時期がありますので、時期外れになりマナーがないと思われないように贈る事が大切です。

 

贈るタイミングがどうしてもズレてしまう場合は・・・


先に紹介したような「御年賀」として贈るとか「寒中見舞い」として贈られる事が大切です。

「寒中見舞い」や「御年賀」で贈る場合も注意が必要

但し、年内に間に合わないというケースのお歳暮でも1月7日の末の内までに贈る事が大切。

年内にお歳暮を贈れない場合はまた、関西、関東によりそのマナー(時期)も異なるので注意が必要です。関西は1月15日までに表書きを「御年賀」として贈る。

関東は1月の松の内である7日までに「御年賀」として贈るというのがお歳暮にちなむマナーとなります。

更にこの時期、タイミングを逃してしまいそうな場合は「寒中見舞い」や「寒中お伺い」として贈る事となり、暦の上での立春までに贈るのがマナーとなりますので、お歳暮は出来れば11月末から12月20日ぐらいまでに届くよう配慮する事が大切です。

 

最近はお歳暮を贈る個人や企業も少なくなりましたね。


しかし、そのお歳暮選びも個人で贈る場合はしっかりと売れ筋ランキングをチェックしましょう。

例えばテレビ番組で紹介されているショップの売れ筋は注目度も高く当サイトでも紹介している「神戸フランツ」などもTBSテレビの「アッコにおまかせ!」で紹介されていたので旬のギフトを贈りたいのであればオススメです。

また、話は変わりますが還暦祝いのプレゼントも一生に一度のプレゼントですから時間をかけて選ぶ事が大切です。プレゼントといえば、グルメも良いですよね。私は昨年、離れて暮らしている両親に蟹の通販でタラバガニを贈りました。

それが、一度もかに通販の利用経験がない事もありかに通販のランキング1位の通販を選びました。但し、そのかに通販の口コミ評価を詳しくチェックしてから贈る事が大切です。

当サイトのお歳暮・お中元ランキングを選んだ方の体験談

ネットのショッピングサイトでお中元を購入するとポイントもつく

 

今年のお中元はネットで手続きを済ませました。私が幼い頃は梅雨の時期になると、母親とデパートまで行ってお中元を選んで発送の手続きをしていました。無事にお中元の手続きが終わると、デパートや近くのレストランでランチをするのが楽しみでした。

私がだいぶ大きくなってからも、確か大学生になってからもランチ目当てに母親と一緒にお中元を選びに行っていました。社会人になってからはさすがに行っていませんが、今年のお中元は母が忙しいため、私が手配するように頼まれていました。

以前のようにデパートに行って商品を選んで手続きを済ませてこようと思っていましたが、そのためにこのサイトでお中元人気ランキングをチェックしているついでにそのままネットで注文してしまった方が楽なことに気付いたのです。ネットのショッピングサイトだとポイントも付くので、お得感がありますし自宅に居ながらにしてお中元の発送手続きができるのは、やはり便利ですね。


両親に毎年お歳暮をこのサイトのランキングから贈っています

 

最近はお中元を贈らない人も多いようですが、我が家ではそれぞれの両親には毎年お歳暮を贈ることにしています。両親以外へのお中元は、その年によって色々です。

人によってはお歳暮の習慣が面倒だと思う人もいるようですが、私は毎年楽しみにしています。確かに、贈りものを選んだり同封する手紙を書くのに時間がかかってしまうこともありますが、あれこれ悩んで贈り物を選ぶのは楽しいものです。

手紙を書くことだって、選んだ時の気持ちや近況を書けば思いは伝わりますから、細かい作法は気にしません。堅苦しい時候の挨拶ばかりに気を取られてしまうと、手紙を書くのが億劫になってしまうので気にしなければいいのです。

さて、今年のお歳暮はこのサイトのランキングを見ていた時にふと目についた数量限定ギフトを贈ろうかと思います。限定という言葉に弱いだけなのかもしれませんが、話のネタにもなりますしお値段も手ごろです。売り切れないうちにデパートに行ってこようと思っています。


人気お中元ランキングのメリット

 

先日、デパートでお中元商戦がスタートしたというニュースを見ました。この時期になると、毎年恒例の季節の風物詩的なニュースですよね。このニュースを見ると我が家でもそろそろお中元の準備をしなくてはと思います。といっても、デパートに行くのではなくこのサイトの人気お中元ランキングを利用します。

以前はデパートに行ってお中元の手続きをしていたのですが、ネットの便利さには勝てません。ネット通販の方が商品の種類が豊富ですし、アイテム検索ができるので贈り物が選びやすいんですよね。

我が家では毎年同じ贈り物をするのではなく、その年ごとに贈り物を考えるのでアイテム検索をしながらネットショッピングをする方がいいのです。デパートのお中元特設会場は平日の空いている時間帯に行かないと混みあってゆっくり商品を選ぶどころではありませんからね。

それに、手続きするのにも時間がかかってしまうので私は断然通販がお気に入りです。最近は通販限定のお中元商品もあるので利用のしがいがあります。


お歳暮には万石の粒という明太子もおすすめ

 

ネットでも購入する事のできる「万石の粒」という明太子とたらこがとてもおいしいです。粒ひとつひとつがしっかりしていて、プチプチ感が感じられる明太子です。生臭さなども全くなく、味付けも丁度いい塩加減で、ごはんはもちろんパスタや玉子焼きにもよく合います。

元々明太子が大好きで色々なメーカーのものを食べてきましたが、ここまで食感が良いものはないと思います。たらこの塩加減も絶妙で、タラコバターにしてパンに塗って食べたりなどしています。お値段も手頃ですので、行くたび買ってしまいます。

次にオススメな物はカネタの「鮭ほぐし」です。これは鮭フレークの瓶詰めなのですが、他社の鮭フレークに比べやわらかく、ふわふわした食感です。

今まで食べていたものは水分が多くベタベタしていたり、味付けが濃すぎたりなどぴんとくるものが無かったのですが、カネタのものは塩分控えめなうえ鮭本来の甘みが引き出してあり、毎日食べても飽きない味です。何回もリピートして買っていますので、お歳暮にも自信を持っておすすめできます。


-お歳暮を贈る

Copyright© 年末年始のすることマニュアル , 2020 All Rights Reserved.