嫁に内緒でキャッシング利用する為に注意してバレないようにする

お金に困った時に活用したい消費者金融のキャッシングですが、やはり身の周りの人にはばれたくないものです。特に

 

 

嫁にばれずにキャッシングを利用したい!


という人は少なくありません。例えば趣味でコレクションしているものを買いたいがお金が足りないなんて場合にもキャッシングは便利です。お小遣い制だと毎月趣味に使える金額が限られますから、こうした利用は少なくありません。

 

最も嫁に内緒でキャッシング利用する理由はやっぱり交際費でしょうね。交際費といってもいろいろあります。

 

 

  • 単に飲むのが好きで付き合いが広く飲み代が掛かる
  • キャバクラ・風俗などにはまる
  • 浮気に掛かるプレゼント・デート・ホテル代

やはり後者二つが既婚者男性の嫁に内緒でキャッシングしなければならない理由のツートップですね。ではどのようにして嫁にばれずにキャッシングを利用すればよいでしょうか?

キャッシングがバレる原因とはキャッシングがバレる理由というのは実はあまり多くありません

1つは本人確認の電話です

キャッシングの際には本人確認を行うために電話確認がある場合が多いです。この電話ではもちろん業者名などは名乗らないため本来はバレる事はないのですが、嫁が電話に出て勘付かれる可能性はあります。

 

はいもしもし?


 

出られると困るんだよね・・・


2つめの理由はカードローンの場合カードを見られてしまうという事が考えられます

特に郵送でローンカードが届いた際に発見されてキャッシングの申し込みをした事がバレる事が多いようです。
また利用を開始したあともカードを目に付きやすい場所に置いておく事はやめましょう。

3つめは返済を滞納した場合です

滞納した場合には催促の通知が郵送で届きます。つまりこの通知を嫁に見られてばれてしまう可能性があるわけです。

バレないための対処方・WEB完結のキャッシングを利用する

WEB完結型の申し込みの場合、通常より必要書類が増えるものの在籍確認などの電話を回避する事が可能です。(要望に添えない場合もある)

 

このため自宅への電話もなくなり嫁にバレる可能性は低くなるでしょう。自営業では会社への在籍確認が自宅に掛かってくるので回避しなければいけませんが、

 

 

申込確認の電話は自宅ではなく携帯を選択する事で回避できるので問題はありません。


また、通常のキャッシングでも業者によっては電話確認の時間帯を融通してくれる場合もあるので相談してみるのも良いかもしれません。

バレないための対処方・自動契約機を利用してキャッシングを利用する

インターネット経由での申し込みはとても便利ですが、ローンカードを郵送で受け取る事になる場合があります。郵便物を自分で必ず管理できるのであれば問題ありませんが、そうでない場合は自動契約機で契約をしてその場でカードを受け取ってしまいましょう。

 

これでバレる可能性はかなり低くなります。

バレないための対処方・滞納せず返済する

これは基本的な事ではあるのですが徹底して返済が遅れないようにします。滞納していると通知が来てしまいますからバレるリスクが高まります。

 

バレる以前に滞納はいけませんから返済日などはしっかりチェックしておきましょう。

嫁に内緒でキャッシングするならプロミス

プロミス 【最短1時間融資】



プロミス

嫁に内緒で申込めるWEB完結申込を完備しているのはプロミスだけ。郵送物もストップできますし、なんなら会社への在籍確認の電話もWEB完結なら書類で確認を取ってもらうことも可能です。(※希望に添えない場合もある)
本人確認の電話は申込フォームで形態番号を入れればいいですし、ローンカードの発行も差し止める事もできるし、あとで自動契約機にとりに行くこともできます。
最高金利の低さと、初回30日無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録)だけでもダントツなのに、嫁に内緒で申込めるWEB完結、レディースキャッシング完備、自動契約機設置台数ダントツトップで他を圧倒します。

実質年率 4.5%〜17.8%
借入限度額 最高500万円

プロミスの審査の申込  レディースキャッシングの審査の申込

嫁に内緒でキャッシング嫁に内緒でキャッシング嫁に内緒でキャッシング嫁に内緒でキャッシング嫁に内緒でキャッシング